アテニアBBクリームの感想

アテニアから販売されているリニューアルされた「アテニアBBクリーム(ライト)」を注文してみました。

 

アテニアBBクリーム

 

こちらの商品もトライアルセットではないので、別枠として紹介しています。

 

アテニア BBクリームはこちら

 

BBクリームと言えば、一時期爆発的に話題になった商品ですが、今ではだいぶ落ち着いた感じがあります。
それだけ一般的に浸透したからだと思いますが。

 

このアテニアBBクリームですが、「血色感でカバーする 瞬間、華色肌に」と公式HPに書いてありますので、相当力を入れている商品ではないかと思います。

 

 

化粧下地・美容液・ライトメイク・コンシーラー・UVカット機能に加え、“華”というツヤと血色感を叶える独自機能を追加し、これ1本で6役の働きをしてくれます。

 

また、お肌へのダメージを極力減らすように、パラベンフリー・無香料・無鉱物油・アルコールフリー・アレルギーテスト済み・ノンコメド処方となっています。

 

■使用感

 

BBクリームは手で塗ると肌のシワなどが目立ちやすく、紫外線防止のSPFなどが加わることで、より目立ちやすくなる傾向にあります。

 

アテニアのBBクリームもそうなのかな?と最初は不安でしたが、使ってみた感じは悪目立ちしません。

 

アテニアBBクリームの使用感

 

シワも上手く隠せているかなと思います。

 

伸びはそこそこで、ベタベタしないところも評価できます。
付け心地が軽く、重たさを感じないのは好印象。

 

また、崩れにくいので、使い勝手は良いかと思います。
さすがライトメイクという感じでしょうか。

 

使ってみての一番の魅力は、何といっても「化粧しなくても近場ならこれでOK」という、手軽さです。
素顔に近い感覚なので、コンビニや買い物などのときに重宝できます。

 

気になったのは、手早く伸ばさないと粉っぽくなることがあり、若干気になる点。
あとは、適量がわかりにくかったので、お客様センターに問い合わせて、どのくらいの量がいいのか電話で聞いたくらいですかね。

 

適量はパール大くらいだそうですが、実際に使ってみるとちょっと白くなりすぎるかな・・・という印象です。
ですから、パール粒くらいが私には丁度良かったです。

 

 

SPF30/PA++と日常でも使いやすく、独特のニオイなどもないので、普段使いに利用したい方にオススメです。

 

■オススメの使い方

 

BBクリーム

 

使い方として、化粧水の次に乳液、そしてアテニアのBBクリームを使います。
伸びもよく、モチも悪くないのですが、時間が経つと少し落ちてきてしまいます。

 

そこで、少しでも長持ちさせるためにBBクリームを塗ったあとに、パウダーファンデーションか粉おしろいを使うとモチがよくなります。

 

また、BBクリームは手で使うと力加減でシワが目立ちやすくなりますので、キメの細かいスポンジでとんとんと軽く抑える程度で使うと、肌なじみしていい具合に仕上がります。

 

アテニア BBクリーム